トッテナムの補強の噂にコバチッチ!セバージョスレアルマドリード移籍で

トッテナム補強の噂にコバチッチ浮上!セバージョス移籍でさらにレアルマドリードでのポジションが獲得が難しくなることが予想される中、コバチッチはかねてより興味を示していたトッテナム移籍の判断をするのでしょうか?

コバチッチにトッテナム移籍の噂、移籍金は?

レアルマドリードよりのスポーツサイトマルカによると、現在ジダン監督のもと定位置を確保できていないコバチッチがレアルマドリードから昨季プレミアリーグ2位のトッテナムに移籍するとの噂が出ています。

有望視されていたコバチッチがレアルマドリード移籍以降存在感を見せれていなかったのは言うまでもなく、ここらで一度環境を変える必要があるのは間違いないでしょう!

設定されている移籍金は約30億円!サッカー選手としてのポテンシャルが高いのは言うまでもないのでクラブによってはこれを妥当と考え購入を思案するところもあるのではないでしょうか。

トッテナムは主力選手であるソンフンミンが故障中

昨シーズンのプレミアリーグを2位と言う成績で終えたトッテナム。この好調を来シーズンにもつなげたいと考えたいが、主力選手であるソンフンミンがワールドカップのアジア最終予選で負傷。「右手前腕骨部とうこつ骨折」で手術を受けました。今後お回復次第ではありますが、開幕時期には間に合わない可能性が高いようです。

【動画】ソンフンミンが骨折!手術後の状態・経過は?全治何ヶ月?

レアルマドリードはセバージョス移籍が近づく

そして、コバチッチには残念なニュースでもあるスペインU-21代表セバージョスのレアルマドリード移籍が秒読み段階、来週にも合意の発表があると言われています。実際にジダンがセバージョスを使うかは別として、少ない出場機会を争うライバルがまた一人増えると考えるとコバチッチにとって良い話ではないでしょう。

コバチッチはレアルマドリードでのポジションを勝ち取れるのか?

もとよりコバチッチの獲得を望んだのはジダンの前任であるラファエルベニテス監督であったが現在は既に退団。ジダン自身も自分のイマジネーションに合わなかったの起用機会が少なくインテルミラノ時代の3分の1にまで減少してしまった。おそらく、昨シーズンでジダンの信頼を勝ち取れなかった以上、この厚い選手層の中来シーズン急にポジションを急に与えられることはないでしょう。

であれば昨シーズンより獲得を熱望していると言われているマウリシオ・ポチェッティーノ監督が率いるトッテナムに移籍するのが今後を見据えた正しい選択となるのではないでしょうか?

<この記事のまとめ>
・トッテナムの最新の移籍・補強の噂にコバチッチ獲得が挙がる
・ソンフンミンという主力選手が負傷、トッテナムに補強が強いられる
・レアルマドリードは新たにセバージョスを移籍獲得予定
・コバチッチのレアルマドリードでのポジション獲得はさらに難化
・コバチッチにとってトッテナム移籍が最良の判断か

(画像出典:マルカ公式サイトより)

ユーリベルチチェのプレースタイルとは?パリサンジェルマン移籍で注目!

スポンサードリンク