ゴナロンのプレースタイルは?ローマ移籍は安価な移籍金が理由?

ゴナロンのプレースタイルとは?セリエAローマにリヨンから移籍!高額な移籍金で選手放出を繰り返すローマがゴナロンを移籍獲得したのは移籍金が理由だったようです!モンチSDが加わったローマのゴナロン獲得に見える思惑とは何か調べてみました!

ゴナロンとはどんな選手?移籍金は?

ゴナロンのプロフィール

名前…マキシム・ゴナロン Maxime Gonalons

国籍…フランス

生年月日…1989年3月10日(28歳)

出身地…ヴェニシュー

身長…187cm

体重…76kg

在籍チーム…ASローマ

ポジション…MF / DF

利き足…右足

2009-2017…オリンピック・リヨン

2017-…ASローマ

ゴナロンがローマに移籍決定!間も無く公式な発表を迎える予定で最新の情報ではASローマのメディカルチェックを受けておりそれが問題なくパスされれば移籍が獲得となる予定です。相当な重病が見つかったとかじゃなければほぼのフェーズは移籍が確定です、ローマファンはモハメドサラー、マノラスやパレデスの放出など残念なニュースが続きましたが新たなメンバー追加は喜ばしいことでしょう!

ゴナロンのプレースタイルとは?

ゴナロンの特徴は、守備的なMFの立ち位置で相手のチャンスの芽を潰すことが得意であり、大柄な選手であるもののプレーにはやわらかさや落ち着きを感じられ、一気にチャンスに転じるようなパスというよりは、より安全な成功率の高いパスを選択していく安心感がある選手です。ディフェンシブハーフの中でも攻撃時はセンターバックに吸収されるアンカーの役割を担っていることも頷けます。

ゴナロンがローマ移籍!獲得理由は安価な移籍金とSDモンチの手腕?

今回ゴナロンがローマに移籍するにあたって注目されているのはその移籍金でした。今回ASローマがリヨンに支払う移籍金は500万ユーロ、日本円にして6億円(本田圭佑選手が最近移籍の噂として取り上げられているガラタサライの年俸が2億5000万円くらいなのでどれだけ安いかが理解していただけるでしょう!)という超安価な移籍金であり、ローマが獲得を決断した大きな理由と考えられるでしょう。

なぜローマがそんな選手に目をつけたかというと、4月にセビージャからローマに新たに加わった”モンチ”スポーツディレクター(チームの補強などを司る役職)がやりてのSDであり、かつてセビージャに所属していたダニアウベス、アドリアーノコレイアやラキティッチなどを他クラブ安く発掘し高くバルセロナに売ったことでも有名なのです!今回もゴナロンを安く発掘、活躍させて他クラブに売ることを想定しているのではないでしょうか?

この記事のまとめ

・ゴナロンがローマに移籍間近!
・ゴナロンのプレースタイルは危機察知能力や成功率の高いパスなど安全性が特徴
・やり手のモンチSDが安価なな移籍金で売られているゴナロンを発掘
・ゴナロンが活躍した時がローマ退団の時

(画像出典:レキップ公式サイトより)

トマレマルのプレースタイルは?モナコ移籍でバルセロナとアーセナル興味

スポンサードリンク