サウールニゲスのポジションはある?レアルマドリード・バルセロナ・マンU

サウールニゲスはビッグクラブにポジションはあるのか?移籍の噂が上がるレアルマドリード、バルセロナやマンチェスターユナイテッドのポジションや移籍市場での動向から考察してみました!

サウールニゲスがハットトリックでブレイク!スター選手の仲間入り!

U-21EURO大会で起きたサウールニゲスのハットトリックショーが彼を”知る人ぞ知る選手”から”世界中が注目するスター選手”へとステップアップさせました!

スターとなった選手に待っているのはシーズンオフの移籍市場での争奪戦です。現時点ではサウールニゲス本人はアトレティコマドリード残留の意思表示をしていますが、サッカー選手になった以上世界でも両手で数えるほどしかないビッグクラブへのステップアップを捨てることはできないでしょう。

もしサウールニゲスがこれらビッグクラブへ移籍したとした場合、活躍できるポジションはあるのでしょうか?

サウールニゲスのアトレティコでのポジションは?

以下の画像からも分かる通り、サウールニゲスはアトレティコマドリードで右サイドハーフを任せられることもありますが、基本的にはセンターミッドフィルダーが主戦場。ボックストゥボックスの選手とも言え、ボール奪取後すぐに前線にボールを送り込み、アタッキングサードではFWらの仕掛けに対してワンテンポ遅れてゴール前に飛び込んでくるスタイルが彼のストロングパターンと考えてよいでしょう!

(引用元:transfermarktより)

サウールニゲスのプレースタイルは?ハットトリックを大舞台で披露!

サウールニゲスのポジションはあるのか?レアルマドリード編

少年期レアルマドリードの下部組織に所属するもチームメイトとの関係性の悪さからクラブを去った経緯があるサウールニゲス。レアルマドリードは苦い思い出である反面、憧れであったことも間違いないでしょう。

(引用元:wikipedia)

そんなレアルマドリードは前線のBBCに目が行きがちですが、それを支えるMFの功績も大きいです。中でもモドリッチの存在は最近のレアルマドリードの活躍を象徴するものでもありますが、そんな彼も今年31歳の選手段々と最前線を去る年齢となってきており代役を見つけるのは容易ではありません。ダイナミズムにおいてはサウールニゲスも一級品。後釜候補としては申し分ない選手でしょう。

サウールニゲス移籍金高騰?レアル所属も放出、バルセロナは優先契約権!

サウールニゲスのポジションはあるのか?バルセロナ編

イニエスタがコンスタントに出場できなくなってきているバルセロナにとって、今夏MFの獲得が急務となっておりパリサンジェルマンのヴェラッティや広州恒大のパウリーニョに移籍の噂が立っています。

(引用元:wikipedia)

またバルセロナは、アトレティコがダヴィドビジャを移籍にて獲得した際の条件の一つとしてサウールニゲスの優先契約権を手にしています。100億円と言われている移籍金も苦にしないクラブであるバルセロナも今回のブレイクで無関心ではいられないはずでしょう。昨年獲得のアンドレゴメスやパウリーニョが移籍の候補に挙がっているのであれば、前への推進力では引けを取らないサウールニゲスがポジションを勝ち取ることは難しいものではないでしょう。

【移籍】パウリーニョ獲得でバルセロナが広州に接触?ブラジル代表で活躍

サウールニゲスのポジションはあるのか?マンチェスターユナイテッド編

注目の移籍先候補として考えらえるのがこのクラブ、マンチェスターユナイテッド。海外のサイトによるとマンUは実に4年間もの間サウールニゲスの動向を追っていたと言われています。

(引用元:wikipedia)

現在のマンチェスターユナイテッドはクラブの中心選手をルーニーからポール・ポグバへとリプレイスしています。彼をチームの中心として据えることやスペインやポルトガルサッカーを基礎とするモウリーニョが監督であることから、起用するフォーメーションはセンターミッドフィールダーを置く4-2-3-1や4-1-2-3になるでしょう。

繊細でテクニカルなスペインサッカーの中では、少し異質でもあるサウールニゲスのプレースタイルは、縦への意識が強いプレミアリーグが最も合うと考えることができます。移籍の噂のあるマティッチがアンカーないしダブルボランチの一角を任せられることから、その一列前またはダブルボランチのパートナーとして起用の可能性が考えられます。

マティッチのプレースタイルは?マンチェスターユナイテッド移籍間近!

この記事のまとめ

・サウールニゲスがスター選手の仲間入り、ビッグクラブの移籍争奪戦へ
・レアルマドリードではモドリッチの代役にサウールニゲスが最適
・サウールニゲスの優先契約権を持つバルセロナの移籍方針にはマッチ
・マンチェスターユナイテッドは4年間サウールニゲスを追っていた

スポンサードリンク