NHKマイルカップ2017、結果速報!高配当の使者はオッズ13番人気!

主役不在の2017年NHKマイルカップの勝ち馬はアエロリット!2着は伏兵リエノテソーロ!波乱の結果・配当・レース展開・予想を速報する。

波乱のNHKマイルカップの展開とは、結果はアエロリットが優勝

大方の予想とおりボンセルヴィーソがスローペースからミドルペースくらいの逃げを打ち、勝ち馬アエロリットはそれをすぐ後方外を回しながら追走していた。人気馬の一角モンドキャンノもルメールがスローの展開を読み前目に付けた。クラシック戦線から転戦してきたアウトライアーズは後方3番手を追走するも既に手遅れの状態だったか。直線に向き勝負処ではすでにアエロリットが抜け出し他馬との差をつけていたが、そんな中伏兵リエノテソーロが切れ味抜群のさし足で馬群を抜け出し、ボンセルヴィーソを交わすもアエロリットには及ばずだった。1番人気カラクレナイは見せ場なしにレースを終えた。

高配当決着のレース結果

1着 16番 アエロリット
2着 14番 リエノテソーロ
3着  7番 ボンセルヴィーソ

単勝 16 580円
馬連 14 – 16 17,290円
馬単 16 → 14 27,730円
三連複 06 – 14 – 16 50,600円
三連単 16 → 14 → 06 296,160円

超伏兵馬リエノテソーロが差し込んできたこともあったが、その他高配当になった理由と考えられるのは、抜けた強い馬がいないことから軸として選定される馬がばらけ、組み合わせが難しかったこと。不良馬場の桜花賞の結果参考とならなかったことが配当を高くした理由と考えられるだろう。

穴党の筆者の予想

◎10番ディバインコード
◯ 7番ボンセルヴィーソ
▲15番レッドアンシェル

やはり主役不在感は否めない今年のNHKマイルカップ。となればやはり穴馬から買うのが穴党の流儀ということで◎は10番ディバインコード。かねてよりマイルのG1馬を出すとおもっていたスピード血統のマツリダゴッホ産駒で加速してからがしぶとい本馬を本命に。

また早いペースで逃げる馬がいないので少しスロー目の展開と予想し、京都の外回りのマイルで渋とかった7番ボンセルヴィーソを対抗とし、これらの馬が垂れてしまった時の3本目の槍としたのが、ストレートが2本のコース形状である東京マイルはロベルトの血統も有利に働くので母父がストームキャット×ロベルトの本場がジリジリ差してくることを願う。カラクレナイやモンドキャンのは阪神を外差しする馬なので東京では評価を下げた。

△にはペース問わないアエロリットやハイペースドンと来いのフランケル産駒ミスエルテを選択した。不気味なタイムトリップまで。

買い方は◎◯▲の馬連、◎→◯△のワイド、◎→◯▲→◯▲△の3連複を買った。

【予想結果】

おそらくスローからミドルペースであったのは間違いなかっただろう。しかしながら、本命ディバインコードが失速。ボンセルヴィーソが3着に残すもレッドアンシェルが差し遅れて4着。惜しいとも言えるが全くかすっていない残念な結果だった笑

この記事のまとめ

・NHKマイルカップ2017はアエロリットが優勝
・スローからミドルペースが合わないその他人気馬は総崩れ
・リエノテソーロが波乱の立役者
・筆者の予想はボンセルヴィーソが来たのみ

(画像出典:Youtubeより)

スポンサードリンク