【京成杯オータムハンデ2017】出走予定!過去データとコースや血統の特徴

京成杯オータムハンデ2017の出走予定馬が発表!サマーマイルシリーズは超難問の中山マイル重賞!一風変わったコース形状は中京記念や関屋記念で活きた瞬発力は当てになりません!コースの特徴・形状やデータを確認し馬券考察のヒントにしてみてください!

京成杯オータムハンデ2017の出走予定・登録馬一覧

アスカビレン
アドマイヤゴッド
ウインフルブルーム
ウキヨノカゼ
オールザゴー
ガリバルディ
グランシルク
ストーミーシー
ダイワリベラル
ダノンプラチナ
ダノンリバティ
トーセンデューク
ノットフォーマル
ブラックスピネル
ボンセルヴィーソ
マイネルアウラート
マルターズアポジー
ミッキージョイ
ロサギガンティア
ロードクエスト

京成杯オータムハンデ2017のレース過去データ

1番人気

1-0-1-8

2番人気

5-1-2-2

ハンデ57kg以上

3-4-2-18

京成杯オータムハンデ2017が行われる中山芝1600mコースの特徴

京成杯オータムハンデ2017が行われる中山芝1600mコースの特徴は、他場とは少し変わったおにぎり型の異形のコース!スタート後からおにぎり型のてっぺんまでは登り、てっぺんから直線までは下り、そして4コーナーからゴール板までは登りとアップダウンが激しいことから馬券の中心となってくるのは直線を瞬発力だけで勝負する馬ではなく、スピードと持続力で押し切る馬またはスタミナが豊富な馬などが馬券になりやすいです!

ブログランキングへの協力のお願い!

ブログランキングに参加しています!最低限読んでよかった思っていただける記事の更新を心がけますので、応援とバナーへのクリックお願いします!

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想サイトへ

この記事のまとめ

・京成杯オータムハンデ2017の出走予定馬が発表!マルターズアポジーやグランシルクなど!
・京成杯オータムハンデ2017注目の過去データは1番人気の不振と57kg以上のハンデ馬の好走!
・京成杯オータムハンデ2017が行われる中山芝1600mコースの特徴は、変わったコース形状と瞬発力が通用しないコースであること!
(画像出典:JBISサーチ公式サイトより)

【京成杯オータムハンデ2017】過去レースから見るデータ・血統・ハンデの傾向

【セントウルステークス2017】出走予定!過去データとコースや血統の特徴

【紫苑ステークス2017】出走予定!過去データとコースや血統の特徴

スポンサードリンク