【札幌記念2017】枠順発表と予想!枠番・血統・コース・ハンデ踏まえ

札幌記念2017の枠順が発表されました!特徴的な楕円形コースの札幌競馬場では内枠と外枠には大きな枠不利の差が発生します!狙っている馬がどの枠に入ったか確認してみましょう!

札幌記念2017の枠順が発表!枠番とハンデへの所感

1
サクラアンプルール
牡6 蛯名  57.0 34.0
11人気

2
ナリタハリケーン
牡8 藤岡  57.0 365.0
12人気

3
ヤマカツエース
牡5 池添  57.0 2.7
1人気

4
ロードヴァンドール
牡4 太宰  57.0 13.8
5人気

5
マウントロブソン
牡4 J.モ 57.0 4.5
3人気

6
タマモベストプレイ
牡7 吉田  57.0 22.7
8人気

7
サウンズオブアース
牡6 横山  57.0 7.3
4人気

8
ツクバアズマオー
牡6 勝浦  57.0 21.8
7人気

9
ディサイファ
牡8 四位  57.0 29.3
10人気

10
サングラス
牡6 藤岡  57.0 594.8
13人気

11
アングライフェン
牡5 福永  57.0 29.2
9人気

12
マイネルミラノ
牡7 丹内  57.0 17.0
6人気

13
エアスピネル
牡4 C.ル 57.0

札幌記念2017が開催される札幌記念2017コースの特徴とは?

札幌記念2017が開催される札幌芝2000mコースの特徴は、その形状にあります!その他の小回りコースとは変わって楕円形の形状となっており3コーナーから4コーナーにかけてのカーブがゆるく、まくりが聞きやすいコースとなっています!

札幌芝1800m条件で行われたクイーンステークス2017は1番手6番手10番手の馬が馬券となりましたが、それよりも少し差しへのベクトルに傾くイメージでしょうか!

札幌記念2017で注目するべき血統とは

上記で触れた通り、他の小回りより緩いカーブになるためまくりの効きやすいコースでありそのためディープインパクト産駒の好走率が上がってきます!
ただし、洋芝コースであることから瞬発力一辺倒では難しく小回りが得意な持続力系の血統であるグレイゾブリン、ダンジグやマンハッタンカフェの血も必要とされます!

札幌記念2017での筆者の本命予想

筆者の札幌記念2017の本命予想は以下になります!

◎マウントロブソン
◯ヤマカツエース
▲1ディサイファ
▲2サクラアンプルール

今年の札幌競馬場中距離コースの好走血統パターンである「サンデーサイレンス系×ミスタープロスペクター系」の血統パターンに当てはまるマウントロブソンやディサイファ、そしてその裏っ返しのキンカメサンデーのサクラアンプルール!対抗のヤマカツエースの自力上位は疑いようもなくキングカメハメハと、サンデーサイレンスと同じヘイルトゥリーズン系のロベルト系の血統から馬券においても中心視して良いと考えこの評価となりました!

ブログランキングへの協力のお願い!

ブログランキングに参加しています!最低限読んでよかった思っていただける記事の更新を心がけますので、応援とバナーへのクリックお願いします!

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想サイトへ

この記事のまとめ

・札幌記念2017の枠順が発表!
・札幌記念2017が開催される札幌記念2017コースの特徴とはまくりの効きやすい楕円形のコース!
・札幌記念2017で注目するべき血統はディープインパクト、グレイゾブリン、ダンジグやマンハッタンカフェ!
・筆者の札幌記念2017の本命予想はマウントロブソン!

【札幌記念2017】穴馬のおすすめはこれだ!危険な人気馬と共に予想!

【札幌記念2017】過去レース結果から見るデータ・血統・斤量の傾向

【札幌記念2017】出走予定・登録馬!過去データとコースの特徴

スポンサードリンク