パチューカ(メキシコ)とはどんなサッカークラブ?メンバー選手は?

パチューカとはどんなクラブでメンバーや選手は誰がいる?日本代表本田圭佑選手が移籍することになったパチューカを、国内サッカーのレベルや移籍理由なども含めて調べてみました!

メキシコのサッカークラブ、パチューカとは?

CFパチューカ( Club de Fútbol Pachuca)とは、メキシコのイダルゴ州の州都であるパチューカに拠点を置くメキシコ最古のサッカークラブ。国内リーグ、プリメーラディビシオンを5度優勝、アメリカ・カナダ・メキシコリーグの成績上位クラブが集まって行うスーパーリーガも優勝している北中米カリブを代表するサッカークラブです!

その他にもパチューカはサッカー・スポーツ大学を開講、経営学科やマーケティング学科を設営し卒業生は多くのスポーツクラブに就職しているそうです!

パチューカのユニフォーム画像


(引用元:www.designfootball.comより)

メーカーはNIKEで、ロゴからサムスン、モービル社やそのモービル社が運営する移動体通信事業者テルセルなどがスポンサーであることが確認できます!

パチューカ所属の選手、メンバーとは?


(引用元:パチューカ公式サイトより)

主将エリック・グティエレス×パチューカ

ポジションはディフェンシブミッドフィルダー。中盤からパチューカの攻守両方の家事舵をとる選手。現在ポルトガルのFCポルトで活躍するエクトルエレーラの後釜としてチームをけん引する存在。メキシコ代表選手。

ラウール・ロペス×パチューカ

こちらもメキシコ代表選手。リオデジャネイロオリンピックにメキシコ代表として出場し、現在はA代表選手としても活躍中で先日ロシアで行われたコンフェデレーションズ杯にも招集されていたディフェンダー。

その他にもホルヘ・エルナンデス、イルビンロサーノなどのメキシコ代表選手がパチューカには所属しています!

メキシコサッカーリーグのレベルは高いの?低いの?

気になるメキシコリーグのレベルですが、クラブワールドカップを基準に考えてみましょう!クラブワールドカップに出場する北中米代表はCONCACAFチャンピオンズリーグで優勝したクラブが代表することになります。

そのCONCACAFチャンピオンズリーグに置いて、メキシコのクラブが優勝した回数は33回で1位!2位のコスタリカが優勝回数6回なので北中米に置いてはレベルがダントツに高いことがわかります。

そのトヨタクラブワールドカップで最多優勝国はスペインで5回の所、メキシコは3位が2回と4位が5回という成績で有ることから世界的にも欧州と南米のすぐ後ろに控えると考えても良いのではないでしょうか。実際にメキシコのクラブが強豪クラブに一矢報いるシーンはこれまでに何度かありました!

日本代表本田圭佑選手がパチューカに移籍!その理由とは?

そんなパチューカに、長らく世界各地での移籍の噂が絶えなかった本田圭佑選手が移籍決定!インスタグラムでも契約書にサインする姿がアップされており飛ばしなどではありません!とりあえず移籍先が決まってホッとしたといったところでしょうか。

先にも記載した通りですが、パチューカはアメリカ大陸の中でも大学を設立するなど先進的な経営を行うスポーツクラブです!これに加えて今後のビジネスの拠点となりそうなアメリカの近く、そして国内サッカーのレベルも高水準で有ることが本田圭佑選手が移籍を決めた理由に考えられるでしょう!

この記事のまとめ

・パチューカはメキシコイダルゴ州都に拠点を置くサッカークラブ!
・パチューカのメンバーにはグティエレスやラウール・ロペスなどのメキシコ代表選手が所属
・パチューカに本田圭佑が移籍!移籍の理由は先進的なクラブ、アメリカ近隣やサッカーのレベルが高いことにありそう!

(画像出典:パチューカ公式サイトより)

メキシコリーグ、リーガMXの日程は?本田圭佑のパチューカTV放送は?

パチューカのフォーメーションと選手一覧!本田圭佑のポジションは?

メキシコリーグの強豪サッカークラブや選手は?本田パチューカのライバル

【まとめ】本田圭佑の移籍・ビジネス・嫁など掲載記事一覧!

ヘタフェとはどんなサッカークラブ?メンバー選手は?柴崎岳が移籍決定!

スポンサードリンク